おかいつ日和、時々Eテレ。

おかいつ大好き・まさのブログです。大好きなおかあさんといっしょ、春からのおとうさんといっしょを始め、みいつけた!や、いないいないばあっ!、みんなのうたなどEテレ関連の記事もチラホラ書いていきます(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聴いたことない曲さ行

書ける時間がたくさんある時にはたくさん更新しちゃいますんで、見逃さないようにお願いします(笑)

聴いたことないシリーズ、今日はさ行までいきますね。


さかあがり
さかな
さかみちうんとこ
笹舟パンダ
さびしい殿様
さむがりやさんのサンタクロース
さよなら赤とんぼ
さらっぴんのかさ
サンサン・サンバ
サンタはいまごろ
しあわせ・わけっこ
潮風ララバイ
しおじゃけのうた
四月のうた
静かな海に秋の風
しっぽのちぎれためだか
写真の中の花嫁さん
しらんかお
しろいこねこダンプティ
心ぞうのうた
しんゆうになろう
スイカをこつん
好き好きおすし
すっとびとびすけ
スパイスの歌
せんたくもの
そこどけダッシュ
そのしょうこ
そばやのうた
そよかぜコンチェルト
空と雲のクリームソーダ
ソレ!拍手
それは人魚
そろそろもぐもぐ
ザリガニロックンロール
自動車になったカメの歌
じべたぺったん
じゃぶじゃぶ・せっせっせ
12月だもん
12月はいそがしい
ずっといっしょに1・2・3
ぞいなかなだこのことお
ゾウだぞう



「さすらいダンプカー」は、あの平尾昌晃氏作曲で、どんな曲調だったか気になります。
「ぞいなかなだこのことお」は、下から読んだら大体イメージできますね(笑)
「空と雲のクリームソーダ」うーん、すごくロマンティックなタイトル。

明日はラスト、わ行まで一気に行けたら、と思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/14(土) 16:11:26|
  2. おかいつの歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<聴いたことない曲た行な行 | ホーム | 聴いたことない曲か行>>

コメント

tomtomさん

ありがとうございます!
自分が「こんな歌詞・曲調かな?」と予想してたものとは違う曲もありました。

現役が歌ってくれたらいいなぁ〜☆
  1. 2012/01/17(火) 16:42:48 |
  2. URL |
  3. まさ #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
では引き続き知ってる曲だけピックアップ。

「さかあがり」
はじめてさかあがりができた子の歌。
70年代中期登場。けんたろう兄版のCDあり。

「さかな」
空のくもは、まぐろかな?ひらめかな?さかなかな?といった歌。おさむ兄版しか見たことがないです。

「さかみちうんとこ」
坂道や階段をがんばって登る歌。
85年頃登場。

「さびしい殿様」
笑いを忘れた殿様が、笑いの稽古をするユーモアソング。途中の笑い声がポイント。
けんあゆ版(ビデオあり)、BS版(スタジオで紙芝居)があった。

「さむがりやさんのサンタクロース」
題名通りの曲。92年のクリスマス特集でゆう子姉ソロとして歌われた(ビデオあり)。

「さらっぴんのかさ」
さらっぴん(新品)の傘をさしたら、お兄ちゃんのいたずらでバラバラになっていた。しばらくして、バラバラの傘をさすと、お母さんの手直しでさらっぴん状態に戻っていた、という1分しかない歌。

「サンタはいまごろ」
サンタは今頃○○している、という歌。
アキラ&みゆき時代に発表。

「しあわせ・わけっこ」
どーなっつ!の歌。けんあゆ時代のコンサートのアンコールにも使われた。近年では、モノランが地方コンサートで歌った。

「しおじゃけのうた」
しおじゃけ、どうしてはなまがりなの?
それは川を登るときにぶつかったから、という歌。中川順子さん頃の歌。

「しっぽのちぎれためだか」
男の子が初めて愛した、牛乳瓶で飼っていたしっぽのちぎれためだか。でもある日死んでしまい・・・。
おかいつで、ストレートに死を扱った数少ない歌。水木一郎さんの持ち歌のひとつ。

「写真の中の花嫁さん」
みどの持ち歌。昔から飾ってある花嫁さんの写真は、一番きれいなママだった、というロマンチックな歌。

「しらんかお」?
ポチは何をしてあげても知らん顔、という歌。
瀬端優美子さん頃の曲。

「しろいこねこダンプティ」
尻尾だけ黒い可愛い子猫ソング。
真理さんの頃からある。

「心ぞうのうた(心ぞう)」
心臓の音が、アフリカゾウやロケットが唸ってるみたい、という歌。
80年代中期登場。

「しんゆうになろう」
けんあゆ時代の曲という印象が強いが、実は田中星児さん頃のレコードに収録されている。近年ではBSがカバー。

「すっとびとびすけ」
あわてんぼうのすっとびとびすけ。急いだ先は結婚式だったというオチ。
70年代初期の歌。

「スパイスの歌」
2000年春コンサートで、スパイス入りのカレーを作る際に、アネム・ズズ・ジャコビが歌った。

「そのしょうこ」
○○ちゃんがけんかをしたよ、○○くんが褒められたよ、という歌。○○の部分に、スタジオの子どもたちの名前を入れて歌ったりもした。
70年代中期登場。

「そばやのうた」
2004年夏特集にて、書き入れ時のそば屋の忙しさを歌ったもの。歌唱は弘道&キヨコ。
(DVDあり)

「空と雲のクリームソーダ」
2000年12月の東京国際フォーラムのイベントで歌われた。兄姉&ぐ~チョコでたくさんのジュースを作り、その中でもアネムが作り方を聞いたこの空と雲のクリームソーダの作り方の歌。あきひろ兄曰く、本当は内緒らしい。

「ソレ!拍手」
友達ができたら拍手をしよう、という歌。
小鳩くるみさん時代に登場。

「そろそろもぐもぐ」
パパと僕の様子を描いた歌。おさむ兄作詞曲。

「ざりがにロックンロール」
超ロック調のシビレル歌。だいすけ&たくみ版もあり。80年代後期の輸入曲。

「自動車になったカメの歌」
「みんなのうた」出典。そのオリジナル歌手は田中星児さん。カメにタイヤとエンジンをつけて森の中を猛スピードで突進。ところが事故が多発して・・・。

「じべたべったん」
地球はどろんこだんご、べったんと踏みつけちゃえ!アキラ&みゆき時代の歌。だいすけ&たくみもスタジオで歌っている。

「じゃぶじゃぶ・せっせっせ」
にこぷんの歌。洗濯の気持ちよさを歌っている。2009年春コンサートで久々に歌われた。

「12月だもん」
パパが寒いって。そのわけは、大きな氷を10頭の白クマが担いできたからさ。だって、12月だもん。
水谷玲子さん頃の歌。

「ぞいなかなだこのことお」
叱られても、いじめられても僕負けない。
おまじないは「ぞいなかなだこのことお」。反対から読むと・・・。
70年代中期の歌。

「ゾウだぞう」
体は小さいけど、今に立派なゾウになるぞ、という歌。

「さすらいダンプカー」
ゆったりとした曲調。ちょっぴりキザなダンプカーの歌。おさむ兄が、造形のダンプカーで遊びながら歌っていました。


  1. 2012/01/16(月) 23:40:46 |
  2. URL |
  3. tomtom #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masaeejp.blog.fc2.com/tb.php/40-37cfbb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。