おかいつ日和、時々Eテレ。

おかいつ大好き・まさのブログです。大好きなおかあさんといっしょ、春からのおとうさんといっしょを始め、みいつけた!や、いないいないばあっ!、みんなのうたなどEテレ関連の記事もチラホラ書いていきます(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聴いたことない曲か行

引き続いてか行。

貝がらの中に海がいる
海賊のうた
蛙の笛
影とあそぼう
風がやんだよ
かぜさんだって
かぜさんとあかちゃん
風にのせて
風になったジェーン
風の子マーチ
カタツムリ
かたづけチャオ
カチンキチンコチン
カッコウは歌が好き
カナリア・ワルツ
かまくら
カメレオン
からすの赤ちゃん
カレーだよ!
可愛いルック
カンガルー・カウボーイ
きせつの足音
北風のバイオリン
キッチン・サンバ
キッチン・ジャングル
キミのお名前なあに?
きゅっきゅっきゅう
きょうから五さい
恐竜に会いたいな
きょねんのようふく
キララがくるよ
きるきるきる
くだものだより
クリスマスのこもりうた
くるくるマンボ
毛糸のにおい
子犬のプルー(みんなのうたより)
交通安全体操
ここはどこかな
子象の行進
コックのポルカ
コップの動物園
こねこねねんど
がんばルンバ
ギラギラギララ
ぎんいろのこねずみちゃん
グラスの中に歌がいる
げこげこかえる
月曜日は…
元気きょうそう
元気の素
ゴキブリ忍者
ごむのわのびろ
ゴリラの目ん玉


一番気になるのは、「風になったジェーン」と、「コップの動物園」でしょうか。
風になった、って、なんかしんみりした曲っぽい気がします。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/14(土) 15:50:50|
  2. 2012・おかいつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<聴いたことない曲さ行 | ホーム | 聴いたことない曲あ行>>

コメント

tomtomさん

ありがとうございます!

みつきさんは曲を多数持っているとおっしゃいますし、tomtomさんはいろんな曲の情報に詳しいですし、にいはまさんやクレミッシモさんもブログで色々な情報を書かれてますし、いやぁ、上には上がいるなぁ、と思います。
それだけおかあさんといっしょに詳しい方と、色々語り合えるのが夢だったので、この出会いが嬉しくてたまりません。

これからも末永くよろしくお願いします☆
  1. 2012/01/18(水) 18:23:09 |
  2. URL |
  3. まさ #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/01/16(月) 23:44:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

うーん、出てくるお兄さんお姉さんの名前から、おかあさんといっしょの「歴史」が伝わりますね〜。

tomtomさん、頼りになります☆

ちなみに、tomtomさんは、どの兄姉世代ですか?
  1. 2012/01/16(月) 08:58:26 |
  2. URL |
  3. まさ #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

前回に続いて、知ってる曲のみコメントします。歌詞しか知らないものには「?」マークを付けておきます。

「影とあそぼう」
れっしーの持ち歌。寂しい時は影と遊ぼう、という寂しいメロディ。PVでは、夕暮れの都会でれっしーがひとり、自分の影と遊びます。

「かぜさんだって」
風が吹いて窓にあたると、風に手があってノックしているみたい、と擬人化する歌。
小鳩くるみさん頃のレコードに多々収録されているので、その頃の歌かも。

「かぜさんとあかちゃん」
風が赤ちゃんと遊んだり、寝かしつけているみたい、という歌。

「風にのせて」
ゆうぞう兄がw.a.l.k.名義で作詞した歌。
2004年夏特集で歌われた(DVDあり)。

「風の子マーチ」
どーなっつ!の歌。北風くんと仲良く遊ぼう、という歌。

「かたづけチャオ」
ゴミや食器は片付けましょう、というもの。
1970年代前半に登場。おさむ&ゆう子版、BS版あり。

「かまくら」
唱歌に同じタイトルがあるが、ここで書くのは、作詞:おうちやすゆき、作曲:越部信義の方である。白い雪の中を誰かが呼んでいる、どこかで雪だるまの祭りがあるんだろうか、という夢うつつな静かな歌。

「からすの赤ちゃん」
いわゆる唱歌。からすの赤ちゃんなぜなくの、
それはにわとりのおばさんに、赤い帽子が欲しいよと泣いてるからだよ、というのが1番。
いかにもな日本の歌。

「カンガルー・カウボーイ」
れっしーの持ち歌。

「きせつの足音」
1996年秋コンサートで登場。
四季が音を立ててやってくる歌。

「キッチン・ジャングル」
キッチンをジャングルに見立てて冒険する歌。

「きゅっきゅっきゅう」
大きなパパの靴、茶色いリボンのママの靴、小さいボタンの僕の靴を磨く歌。
昔からある歌で、最近ではだいすけ&たくみも歌った。

「きょうから五さい」
水木一郎さんの持ち歌のひとつ。五歳になって、世界が変わったみたい!という歌。

「きょねんのようふく」
去年の洋服が小さくなって着られない、兄弟もいないからあげられない、どうしよう、という歌。

「きららが来るよ」
どーなっつ!の歌。風の匂いが変わったら、雪の子きららが来るね、という歌。
最近ではみき姉のPVがあった。

「きるきるきる」
はさみで切ってさかなになったり、クレヨンで書いてハイウェイになったり。
片桐和子さん頃の歌。

「くるくるマンボ」
世界を見渡すと何でもくるくるしている、という歌。BS版(DVD)あり。

「小犬のプルー」
「みんなのうた」出典。おさむ&ゆう子版があった。

「ここはどこかな」
地方収録時に歌われていた。若干演歌調?で、みゆき姉が歌いにくかった歌として挙げている。

「子象の行進」
元々は「みんなのうた」。そのオリジナル歌手は田中星児さん。

「コックのポルカ」
これも「みんなのうた」。

「こねこねねんど」
ねんどがいろいろな物に変身する。
1970年代中期に登場。

「ギラギラギララ」
灼熱の真夏の太陽や、流れる汗、そしてフラフラになる体を歌った歌。1980年代に登場。けんあゆを最後に歌われていない。

「ぎんいろのこねずみちゃん」
元々は「母と子のテレビ絵本」の歌。
りょうこ版、ゆうぞう&しょうこ版が放送。

「げこげこかえる」?
蛙が鳴き続ける様子を歌っている。
中川順子さん頃の歌。

「元気きょうそう」
にこぷんの歌。誰が一番元気かな?というもの。

「元気の素」
2002年春コンサートで、ぐ~チョコがロケットを飛ばすためのエネルギー源である元気を、会場のみんなから集めるために歌った歌。

「ゴキブリ忍者」
にこぷんの歌。

「ゴリラの目ん玉」
「みんなのうた」出典。ゆう子姉が歌っていた。


実は「月曜日は・・・」って手元にある、みゆき&アキラのレコードに入ってるんですが、プレイヤーがないため未だ再生できず、歌詞のページもそこだけ破かれていて、歯がゆい状態だったりします・・・。
  1. 2012/01/15(日) 21:27:53 |
  2. URL |
  3. tomtom #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masaeejp.blog.fc2.com/tb.php/39-d4b6804b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。